【こよみすと】アマビエの出身地を知っていますか?

コロナ禍により、
すっかりお馴染みとなりました。

アマビエ
(歴史的仮名遣:アマビヱ)は、

日本に伝わる、
半人半魚の妖怪です。

光輝く姿で海中から現れ、
豊作や疫病などの予言をすると、
伝えられていますが、

江戸時代後期の肥後国、
現在の熊本県に現れ、

「私は海中に住むアマビエと申す者なり」と名乗り、

「当年より6ヶ年の間は諸国で豊作が続くが疫病も流行する。
私の姿を描いた絵を人々に早々に見せよ。」と告げ、

 

海の中へと、
帰って行ったそうです。

 

ただ、
この話は、

江戸時代後期に製作されたとみられる、

 

瓦版に類する刷り物に、
絵と文とが記されてはいますが、

ご当地である熊本県では、

そのような目撃譚や伝説が、
伝承されて来た事実は、
確認されていないそうです。

 

肥後国海中え毎夜光物出ル所之役人行
見るニづの如く者現ス私ハ海中ニ住アマビヱト申
者也当年より六ヶ年之間諸国豊作也併
病流行早々私シ写シ人々二見せ候得と
申て海中へ入けり右ハ写シ役人より江戸え
申来ル写也

 

弘化三年四月中旬

 

かわいいキャラクターグッズとして、
売られているものもあれば、

東京では、
由緒ある神社でも、

アマビエの姿を描いた、
護符を配ったりもしています。

どうしたらよいかわからない時期、
アマビエの姿を見るだけで、

少しほっとしますよね。

 

 

そういえば、

熊本といえば、
くまモンというキャラクターも有名ですね。

 

 

(今日の開運アクション)

アマビエグッズを、
身につけてみましょう。

 

(c)こよみすと

関連記事

  1. 【こよみすと】聖数という考え方

  2. 【こよみすと】富裕層の街の美しい怪物の話

  3. 【こよみすと】ワインを飲むご利益を知っていますか?

  4. 【こよみすと】どんどん発展したくなってしまう形

  5. 【こよみすと】疫病除けになる色は?

  6. 【こよみすと】お金が湧いて出てきて貯まる財布

  7. 【こよみすと】東京聖地 明治神宮

  8. 【こよみすと】物事がスムーズに進むようになる形

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。