【こよみすと】開運自分史を作ってみると面白い

 

もしも、
開運を本格的にしてみたいと、
思う方がいらっしゃったら、

「自分史」をつくることを、
お勧めします。

具体的な方法になりますが、
この項目で作ってみてください。

・年代
・引っ越しと海外旅行の記録
・主な出来事(特に悪いこと)

 

これだけで、

いいことと、
悪いことが起きるタイミングに、

一定の法則があることが、

はっきりと見えてくると思います。

 

ある程度、
運気のサイクルがわかりますし、

引っ越しをした直後に、

いいことが起こった、
急に悪いことが増えたということも、

見えてくることもあり、

鑑定をするのが一番ではあるのですが、

なんとなく、
目に見えないエネルギーの働きが、
感じられて、

吉方位(行けば運気が上がる方位)
凶方位(行けば運気が下がる方位)が、

 

どのように働いたのかを、
知る手がかりにもなります。

ぜひやってみてください。

 

海外渡航履歴は、
法務局から取り寄せることも可能です。

 

(今日の開運アクション)

これまでの、
自分の移動について書き出してみましょう!

 

 

(c)こよみすと

関連記事

  1. 【こよみすと】ありがとうの言霊

  2. 【こよみすと】精霊が宿る植物

  3. 【こよみすと】どの神社を選んだらいい?

  4. 【こよみすと】東京聖地 明治神宮

  5. 【こよみすと】私を元気にしてくれるあのスイーツ

  6. 【こよみすと】家を浄化する掃除の話

  7. 【こよみすと】良縁を結ぶ縁起のよい食べ物

  8. 【こよみすと】幸せを集める大阪ソウルフード

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。