【こよみすと】地上の星の正体を知っていますか?

中国から伝わってきた、
占い的なものを、

「風水」という言葉で、
まとめてしまうことが多いのですが、

例えば、
「陰陽道」や「道教」など、
厳密に言うと違う分野を意味することがあります。

陰陽道を担う、
陰陽師の大切な仕事は、

星を読むことでした。

現代的に言えば、
天文学ですね。

世界が生まれたとき、
ひとつだったもやもやしたものが、
天と地に分かれた。

天(陽)プラスのエネルギー
地(陰)マイナスのエネルギー

地は天の鏡であり、
天で起こることは地にも起こる。

ですから天の星を読み解いで、
地上界で起きることを予測したのです。

天のマークは星ですが、

地上の星は、
「山」です。

そして、
現在では山と同じ働きをするのは、
高層ビルやタワーだと言われています。

(今日の開運アクション)

東京タワーなど、
地上の星を眺めてみましょう。

 

(c)こよみすと

 

関連記事

  1. 【こよみすと】ありがとうの言霊

  2. 【こよみすと】精霊が宿る植物

  3. 【こよみすと】魔除けをしてくれる猫の力

  4. 【こよみすと】どの神社を選んだらいい?

  5. 【こよみすと】本当のことを知ったらあなたは金運がいらなくなる

  6. 【こよみすと】どうして紅白はめでたいの?

  7. 【こよみすと】どんどん発展したくなってしまう形

  8. 【こよみすと】ライオンが門番になっている理由

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。