【こよみすと】どうして紅白はめでたいの?

運気を上げるために、
色を意識している方は多いと思います。

色は視覚から脳を刺激し、
潜在意識を変えるといいます。

意識が変わると、
行動が変わり、
そして人生が変わる。

これが開運の原理です。

さて、

「紅白」といえば、
おめでたい色の代表的なものですね。

なぜ「紅白」が、
祝いの色のなったかには諸説あり、

祝いの席などハレの日に、
赤飯と餅を食したことから、
赤と白で紅白になった。

また、

赤は赤ちゃん、
白は死装束の色ということで、
人の一生を表すという説も。

ちなみに、

「赤」には、
赤裸々などむき出しという意味や、
赤貧などの言葉もあるので、

「紅」を使うのです。

紅白饅頭
紅白幕
水引の紅白など。

(今日の開運アクション)

紅白のおめでたいものを、
見つけてみてください。

 

 

(c)こよみすと

 

関連記事

  1. 【こよみすと】東京で気がいいところの見つけ方

  2. 【こよみすと】美味しくて豊かになれる形

  3. 【こよみすと】本当のことを知ったらあなたは金運がいらなくなる

  4. 【こよみすと】どの神社を選んだらいい?

  5. 【こよみすと】東京聖地 高輪皇族邸

  6. 【こよみすと】どんどん発展したくなってしまう形

  7. 【こよみすと】龍の爪の数には意味があります

  8. 【こよみすと】夜の女王のご利益は子宝

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。