【こよみすと】心が落ち着く開運の形

運気があがる、
土地の選び方のひとつに、

「四角い土地がよい」というものがあります。

三角や凸凹などの変形ではなく、
整った長方形。

実は、

四角といいう形を見ると、
人の心は落ち着きます。

テーブルや椅子の足を、
イメージしてください。

4本なら絶対に倒れません。
でも3本なら倒れますよね。

4という数字、

そして四角は安定を、
人の心にイメージさせるのです。

和室の、
障子や畳も四角。

ですから、
心が落ち着くのです。

心落ち着いた人がすることは、
長続きします。

このことを「安定運」といいます。

 

(今日の開運アクション)

和室で癒されましょう!

 

(c)こよみすと

関連記事

  1. 【こよみすと】地震とナマズを信じた天下人を知っていますか?

  2. 【こよみすと】家の東に植える樹は?

  3. 【こよみすと】聖なる井戸神の話

  4. 【こよみすと】ブルーボトルで若返り

  5. 【こよみすと】東京聖地 新宿御苑

  6. 【こよみすと】開運自分史を作ってみると面白い

  7. 【こよみすと】聖数という考え方

  8. 【こよみすと】突破力を持つ干支といえば

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。