【こよみすと】本当のことを知ったらあなたは金運がいらなくなる

開運といえば、
誰もが望むのが「金運アップ」です。

でも、
よくある「金運アップ」の教えに従い、
うまくいった人はいるのでしょうか?

西に黄色いカーテン吊るして、
黄色いお財布持って、

それでお金持ちになれましたか?

実は「金運」の本来の意味は、

”実りを味わう”というものなので、

植物に例えれば、
種まきから開花など、
過程を経なければ得られないエネルギーです。

これまで何も、
経済活動をしてこなかったなら、
過程がありませんから、

金運を望んでも受け取れるものはありません。

そして、
”実り”とはこれまでの結果を表しますので、

疎かにしていたことが、
ツケとなって降りかかることもあります。

例えば不健康にしていたつけで、
病気になるなどです。

「金運」を味わえるのは、
これまで一生懸命、
種を蒔き、畑を耕してきた人です。

一生懸命、
働いてきた人はしっかり受け取れますので、

報われないなあと思っている人は、
ぜひ「金運アップ」をしてください。

 

 

(今日の開運アクション)

これまでの取り組みを、
振り返ってみましょう!

 

(c)こよみすと

 

関連記事

  1. 【こよみすと】子どもの立身出世を助ける魚とは?

  2. 【こよみすと】夜の女王のご利益は子宝

  3. 【こよみすと】聖なる井戸神の話

  4. 【こよみすと】ご縁がどんどんつながる模様

  5. 【こよみすと】家の西に植える樹は?

  6. 【こよみすと】命の洗濯はラベンダーの香りで

  7. 【こよみすと】浄化をもたらすカクテルの話

  8. 【こよみすと】方位鑑定ができなくても運気が上がる方法とは?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。